2011年12月05日

料金が安いけど大丈夫?格安の電話代行

電話代行業者を選ぶ時に気になるのは、なんといっても料金でしょう。

出来るだけ安いに越した事はありませんが、
あまりにも格安の電話代行を選ぶと、きちんと対応をしてくれるか心配な方もいると思います。

そこで、今回は格安の料金できちんと対応してもらえる電話代行について考えてみたいと
思います。

電話代行の料金体系は大きく分けて2通りあります。
ひとつは定額制の料金システム、もうひとつはコール数に応じて変動する従量課金システム。

それぞれ特徴があり、定額制のメリットはコース数が一定の数ある場合には
基本料金以上かかりませんので、安心して利用出来ます。
しかし、コールがほとんど無い場合は割高になるケースもあります。

対して従量課金システムの場合は、コール数が少ない場合は割安になりますが、
コールが一定数見込める場合は、追加請求額が大きい為かえって割高になる
ケースがあります。

要するにコール数が重要で、コール数がほとんど無い場合は従量課金制度がお得で、
コール数が一定数ある場合は、定額制がお得という事になります。

それと重要なのが、サービス内容です。
専用電話番号貸しやメール報告などサービスによっては、別のオプションサービスとして
追加請求されてしまう場合があるので注意が必要です。

基本料金の安さに飛びついて、いざ利用してみると様々なオプション料金を
とられてしまい、割高になってしまうケースもあります。

どんなサービスが必要なのか精査した上で、コール数も勘案し、
総額いくらになるのか計算をした方が良いでしょう。

料金システムについては、以下の【電話代行の料金について電話代行のブログ〜オペレーション日記〜】に詳しい説明があります。

では、格安の電話代行を選択した場合、リスクはどれ位あるのでしょうか?

これは大変難しい問題で、一概に決め付ける事は出来ません。
料金が高いにもかかわらず対応が悪い会社もあれば、
格安料金でもしっかりと対応をしてくれる会社もあります。
要するに、電話代行業者次第となってしまいます。

ホームページを読みながら、どうして格安の料金で提供出来るのかしっかりと
見極める事が重要になります。
電話代行を利用する方は、概ね経費削減を考えていらっしゃいます。
高い料金システムで経費の負担を強いる事よりも、
格安で電話代行を提供する事で、末永くお付き合いをいただいく事を
大切に考えている業者もあります。

少なくとも料金が安いからと言って、「安かろう悪かろう」という事はありませんので
しっかりと見極めたいものです。

安い料金でもクオリティの高い仕事をする格安電話代行はこちら
http://www.nakazawa-daikou.jp/first.html
タグ:電話代行
posted by nakasho at 20:21| 電話代行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

電話代行のオペレーションについて考える

電話代行のオペレーションはどうあるべきか?

秘書代行の仕事をしていると直面する問題です。
単なる取次ぎ業務なのか?
あらゆる要求に応じて対応するべきなのか?
大変悩ましい問題です。

会社としてどういったニーズに応えるかそれぞれだと思いますが、
電話を受ける側や電話代行を依頼する側だけでなく、電話をかける方の事を
考える事が重要だと思います。

あるお客様が商品購入の前に問い合わせをした時を考えてみましょう。
事前に想定問答集を用意して、ある程度の質問に答えられる準備をしたとします。

いざ電話がかかってきて応対をすると、最初は想定問答集の範疇であり、
それなりに対応することが出来ました。
しかし、購入を真剣に考えているお客様ほど深く突っ込んだ質問を浴びせてきます。
質問→回答→派生した質問→回答
といった具合です。

最初は対応が出来ても、次第に答えに窮してしまいます。
するとお客様は突然不安になります。
「本当にこの会社は大丈夫か?」
といった声が聞こえてきそうです。

ついに答える事が出来なくなり、やむを得ず
「担当者から折り返します。」
告げると、
「わからないのなら最初からわかる人に取り次いでくれ!時間の無駄ではないか。」
としかられてしまいました。

いかなる準備をしようとも、その仕事を専門にしていない限り、対応に限界が生じてしまいます。
お客様を不安な気持ちにさせたり、時間を無駄に使わせてはなりません。
中途半端な対応をするのであれば、最初からしかるべき人間に取り次ぐのがベストな選択になります。

電話代行といっても様々です。
細かい要求に応じるサービスを提供する会社もあれば、
一時対応に終始する会社もあります。

電話をかける方の身になって、どちらのサービスを選択すべきか
考える必要があります。
くれぐれも安いからといって中途半端な対応をするサービスを選択してはなりません。

以上、電話代行のオペレーションについて考えてみました。

電話代行のオペレーションについて真剣に考える会社はこちら
電話代行の中沢商会 | 東京でお得な電話代行サービスをお探しの方!
タグ:電話代行
posted by nakasho at 01:20| 電話代行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。